• 進撃の巨人
    「進撃の巨人」ネタバレ最新104話&105話へ。戦鎚粉砕!ライナーが鎧の巨人になるが・・・
  • ダーリンインザフランキス
    「ダーリンインザフランキス」漫画ネタバレ最新14話15話無修正。ゼロツーとイチゴのキャットファイト!
  • ゴブリンスレイヤー
    「ゴブリンスレイヤー」漫画ネタバレ22話5巻&23話へ。エルフと女神官に陵辱レイプの危機!
  • たとえ灰になっても
    「たとえ灰になっても」ネタバレ最新39話40話。涙と鼻水を垂らしたアヘ顔の結末!
  • ただ離婚してないだけ
    「ただ離婚してないだけ」ネタバレ最新1巻。不倫、妊娠、殺人で追い詰められていく夫婦
  • ギフト±
    「ギフト±11巻」漫画ネタバレ最新11巻。梨世のカーフェラと環のJK太ももに忍び寄る魔手!
  • 君が僕らを悪魔と呼んだ頃
    「君が僕らを悪魔と呼んだ頃」ネタバレ最新1巻。レイプ・暴力悪そうなことは大体ヤった悪魔!
  • 私の少年
    「私の少年」最新19話前の特別番外編。あの人の横に立てるプレゼントが欲しい
  • 金魚妻
    「又鬼妻」ネタバレ無料金魚妻4巻。美しいデリヘル嬢の雪のように白い肌
スポンサーリンク
さらば佳き日
  • いたいお姉さんは好きですか?
    「いたいお姉さんは好きですか?」ネタバレ無料1巻。巨乳で可愛いのに彼氏いない歴=年齢
  • ばくおん
    漫画「ばくおん!!」ネタバレ無料8巻感想。男にもバイクにも乗るのが女子ライダー!
  • 官能先生
    「官能先生」無料ネタバレ感想1巻。中年男と22歳美女が刹那で落ちる官能的な恋
  • 「シグナル100」無料ネタバレ感想4巻最終回。驚愕の結末!保身が死を生む復讐劇
  • 「マザーグール」ネタバレ無料2巻。無人島で種付けされるお嬢様女子高生たち!
  • 「ロッタレイン」ネタバレ無料3巻完結最終回。裸で病室のベッドに潜り込む禁断の愛
スポンサーリンク

さらば、佳き日12話
ネタバレ感想

さらば、佳き日の最新話、最新刊ネタバレと感想とあらすじと画像、漫画を無料で読める方法を紹介。

 

熱でフラフラになった状態で、晃の部屋まで行った桂。

案の定倒れてしまって、そのままベッドを借りて休ませてもらう。

そして、家を出る事に決めた桂に、晃はついていくと告げた。

「さらば、佳き日」ネタバレ感想4巻11話。思い出せない初キスは熱に浮かされて
2017-02-16 14:42
さらば、佳き日11話ネタバレ感想 さらば、佳き日の最新話、最新刊ネタバレと感想とあらすじと画像、漫画を無料で読める方法を紹介。 体調が悪いまま晃の部屋に来た桂は、一番見たくないも...

 

12話

バイトの休憩時間になって、珠希はバックヤードの休憩室に入った。

 

先輩同僚たちが、これから本格的に始まる就活のために、バイトを辞めようかなと話しているのも耳に入らず、店長がおみやげに買って置いているバターサンドに釘付けになっていた。

 

何度か名前を呼ばれてようやく気づき、シフトは減っても辞めるつもりはないですよと答えた。

 

同僚たちはホッと胸を撫で下ろしたが、それは前に来た珠希と知り合いのイケメンに会うチャンスが残されているからだと、はっきり言われてしまう。

さらば佳き日

著者名:茜田千 引用元:COMIC it

 

 

 

店長が余ったパンを持ってきて、それにも珠気は飛びついてもらった。

 

最近肥えてきたんちゃうか?と関西弁でからかわれ、すっかり人通りのなくなった海沿いの帰り道を歩きながら、デリカシーのない言葉にまだイライラしていた。

 

 

コンビニにはガラの悪い若者がたむろしていて、下品な笑い声を向けてくる。

 

早足になりながら、恐怖とイライラを紛らわすためにすぐに晃に電話をかけた。

 

 

そろそろ初詣に一緒に行きたいと誘ったとき、彼女の背後で何か落としたような物音がした。

 

どうやら部屋に友達がいるらしい。

 

すると、やっぱり忙しくて初詣は行けそうにないと断られた。

 

 

眩い光りを放つ電車が通り過ぎていく。

 

走り過ぎた後に吹いた風の音を突き抜けて、晃が「ごめんね」と言うのがはっきり聴こえた。

さらば佳き日

著者名:茜田千 引用元:COMIC it

 

 

 

 

家に帰ると、父も誰かと電話を終えたところだったようだ。

 

ただのセールスの電話だと言ってから、急に改まった様子で何かを話し出そうとするが、妙にそわそわしたまま、結局何も言わなかった。

 

 

湯に浸かりながらおかしな様子の理由を改めて考え、もしかしたら再婚を切り出そうとしていたのかも知れないと思った。

さらば佳き日

著者名:茜田千 引用元:COMIC it

 

 

 

お風呂から上がると、父はソファで熟睡していた。

 

ふと窓の外を見ると綺麗な満月が出ていて、温まった身体が冷えるのも構わずにベランダに出た。

 

 

隣ではも外に出ていた。

 

今日は珍しく、両親がいない間の留守番を頼まれていて、普段家に寄り付かないことへの罪滅ぼしも兼ねているようだった。

 

 

その時、珠希は風呂上りでスッピンなことを思い出し、さりげなくフードを被りながら彼を見ると、初めて煙草を吸っているところを見た。

 

珠希は顔ができるだけ見えないようにして、月を見るのを諦めた

さらば佳き日

著者名:茜田千 引用元:COMIC it

 

 

剛はそんな繊細な心の動きに気づかず外を見ながら、ヘビースモーカーだらけの会社の喫煙室で吸う気はしないと言った。

 

その時、父が大声で寝言を言ったせいで、訊こうとしていた言葉が引っ込んだ。

 

でも、それはそれで訊きやすい流れを作ってくれた。

 

 

もしかしたら父が再婚を考えているかも知れないと話した流れで、付き合ってる人はいるの?と訊くことができた。

 

当分作る気もないし、一人が気楽でいいと言う彼の答えに、少し希望を持てそうだった。

 

その後で、仲のいい友達は晃の兄の桂くらいだよねと冗談交じりに言ったのが、彼の心をかき乱した事には気づかなかった。

さらば佳き日

著者名:茜田千 引用元:COMIC it

 

 

 

本当に訊きたいことを訊く前に、またお前がいる時に店に行くわと言って彼は部屋に戻った。

 

 

 

学食で数人でご飯を食べている時、友達が彼氏と別れる際にお金のトラブルで後味悪くなったと打ち明けていた。

 

珠希はあの時のことを思い出し、変に逆恨みされる前に額がどうでもきっちり清算すると、訊かれるままに答えた。

 

それが、何か男に嫌な思い出があるように勘繰られる原因になった。

 

手っ取り早くごまかすために、剛の言葉を借りて一人が気楽だからと答えておいた。

 

 

するとそれには、そういう奴に限って片思いをこじらせてたりするんだよと言われる。

 

その見解に、剛が遠い店にまで来た理由が分かった気がした。

さらば佳き日

著者名:茜田千 引用元:COMIC it

 

 

 

桂に頼まれたから、わざわざ遠い店まで来て晃の様子を訊きに来た。

 

剛の気持ちを晃は気づいていて、言わないでいるのかも知れない。

 

晃に電話してそれを知ったところで、自分が辛い思いをするだけだと分かっていた。

さらば佳き日

著者名:茜田千 引用元:COMIC it

 

 

 

しかし、晃の番号は使用されていないことになっていた。

 

浜辺を走っていた何かの部活の集団の掛け声が、もう聴こえないほど遠くにいっていた。

 

 

感想

さらば、佳き日12話でした。

前回から約半年振りの更新です。

一冊単行本出せるくらいの期間待つとは思いませんでしたが、後を引く終わりに次回への期待が高まります。

さらば、佳き日を読むならこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • 黒猫がおすすめするちょっとエッチ漫画への移動はこちらをタップして下さい!