• 進撃の巨人
    「進撃の巨人」ネタバレ最新104話&105話へ。戦鎚粉砕!ライナーが鎧の巨人になるが・・・
  • ダーリンインザフランキス
    「ダーリンインザフランキス」漫画ネタバレ最新14話15話無修正。ゼロツーとイチゴのキャットファイト!
  • ゴブリンスレイヤー
    「ゴブリンスレイヤー」漫画ネタバレ22話5巻&23話へ。エルフと女神官に陵辱レイプの危機!
  • たとえ灰になっても
    「たとえ灰になっても」ネタバレ最新39話40話。涙と鼻水を垂らしたアヘ顔の結末!
  • ただ離婚してないだけ
    「ただ離婚してないだけ」ネタバレ最新1巻。不倫、妊娠、殺人で追い詰められていく夫婦
  • ギフト±
    「ギフト±11巻」漫画ネタバレ最新11巻。梨世のカーフェラと環のJK太ももに忍び寄る魔手!
  • 君が僕らを悪魔と呼んだ頃
    「君が僕らを悪魔と呼んだ頃」ネタバレ最新1巻。レイプ・暴力悪そうなことは大体ヤった悪魔!
  • 私の少年
    「私の少年」最新19話前の特別番外編。あの人の横に立てるプレゼントが欲しい
  • 金魚妻
    「又鬼妻」ネタバレ無料金魚妻4巻。美しいデリヘル嬢の雪のように白い肌
スポンサーリンク
進撃の巨人
  • 官能先生
    「官能先生」無料ネタバレ感想1巻。中年男と22歳美女が刹那で落ちる官能的な恋
  • いたいお姉さんは好きですか?
    「いたいお姉さんは好きですか?」ネタバレ無料1巻。巨乳で可愛いのに彼氏いない歴=年齢
  • 「マザーグール」ネタバレ無料2巻。無人島で種付けされるお嬢様女子高生たち!
  • 「ロッタレイン」ネタバレ無料3巻完結最終回。裸で病室のベッドに潜り込む禁断の愛
  • ばくおん
    漫画「ばくおん!!」ネタバレ無料8巻感想。男にもバイクにも乗るのが女子ライダー!
  • 「シグナル100」無料ネタバレ感想4巻最終回。驚愕の結末!保身が死を生む復讐劇
スポンサーリンク

進撃の巨人97話ネタバレ感想

ライナーたちがどんな経緯でパラディ島に渡ったか語られ、引き返せない覚悟の程が分かった。

何らかの具体的な結果を出さなければ、彼は仲間を犠牲にして生きながらえた意味がない。

だから、戦士から兵士になり、その機会を窺っていた。

 

 

97話 手から手へ

アニは眼鏡をかけ、髪形を変えて帽子を被り、地味な町娘を装って黒いコートの男を尾行していた。

 

その男の醸す雰囲気がどうも他の王政幹部とは一線を画しているように見えて仕方なかったのだが、その男がやがてエレンたちの脅威になるケニー・アッカーマンだとは知る由もない。

 

 

しかし尾行はいつからか気づかれていて、あっさり背後を取られ返される。

著者名:諌山創 引用元:進撃の巨人97話

 

 

そこで彼女は、ライナーの境遇を真似て生き別れの父を探している健気な少女を装ったが意味はなく、渾身の後ろ回し蹴りも躱されてしまい、正面きっての戦闘では敵わないと悟り、すぐに退却を決めた。

進撃の巨人

著者名:諌山創 引用元:進撃の巨人97話

 

 

 

男が入ってこれないような狭い排水溝の中に飛び込んで逃げた。

 

そこは異臭が立ち込める巨大下水道で、ハンカチで鼻を押さえても頭がクラクラした。

 

 

 

訓練生生活を始めてすっかり壁の中の悪魔たちとも打ち解け、何食わぬ顔で共同生活を送っていたライナーやベルトルトは、毎朝、ベルトルトの寝相でその日の天気を占うのを日課とするなど、しっかり毎日の楽しみをそこかしこに見つけていた。

進撃の巨人

著者名:諌山創 引用元:進撃の巨人97話

 

 

食事の時間になれば、毎度毎度喧嘩するエレンとジャンを止めるのはライナーの役目で、そんな役回りと普段の成績の良さもあって、すぐに兄貴分的ポジションに落ち着くようになった。

 

しかし、昨夜危険な目に遭って王都のドブの中を歩いて戻ってきたアニからすれば、他の訓練生と仲良くやっている姿はおもしろくなかったし、理解できなかった。

進撃の巨人

著者名:諌山創 引用元:進撃の巨人97話

 

 

 

中央憲兵に潜り込もうとしていた計画も、あの黒いコートの男に顔を見られた可能性を考えると、これ以上、こんな生活を続ける意味を見出せなかった。

 

だがライナーはこのままマーレに帰っても失望させるだけだと押し止め、ウォール・ローゼを破壊して始祖の巨人を炙り出すと二人に告げた。

 

調査兵団が壁外に出ている時を狙い、巨人侵入の混乱に紛れれば、いくつかの選択肢が増えるし、エレンたちは友達でもなんでもないから死のうが構わないと言い切った。

 

するとアニは、ライナーが顔を近づけてきたので「吐きそう」だと言って拒絶し、強制的に夜の密談を終わらせた。

進撃の巨人

著者名:諌山創 引用元:進撃の巨人97話

 

 

 

ライナーは、成績が10番以内には到底入れないだろう頃のエレンを思い出していた。

 

立体起動は下手糞で、巨人に辿り着く前に落下して死にそうな腕前だったが、誰よりも前向きで巨人を憎んでいた。

 

しかしある時、彼は自分の不甲斐なさに涙を流して弱音を吐いたことがあった。

進撃の巨人

著者名:諌山創 引用元:進撃の巨人97話

 

 

 

そんな彼に励ましの言葉をかけたのも思い出すと、自分がこの壁の中を地獄にしたありとあらゆる行動も思い出されてきた。

 

エレンに巨人を駆逐するんだろと励ましたその口に銃口を突っ込み、ライナーは引き金を引こうとした

[ad#co-1]

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • 黒猫がおすすめするちょっとエッチ漫画への移動はこちらをタップして下さい!