• たとえ灰になっても
    「たとえ灰になっても」最新ネタバレ36話37話感想。エロすぎる天使の無邪気なミス
  • 青春相関図
    「青春相関図」ネタバレ最新15話16話17話18話。表は美少女、裏では女豹の魔女
  • 進撃の巨人
    「進撃の巨人」ネタバレ最新101話&102話情報。進撃VS戦鎚!そして駆けつけるミカサ!
  • ノイズnoise
    「ノイズnoise」ネタバレ無料最新3話4話。人妻と凶悪犯!そして最悪の結末
  • 金魚妻
    「金魚妻3」ネタバレ無料最新金魚妻シリーズ。金魚と若妻と娘を同時に愛して
  • ギガント
    漫画「ギガントGIGANT」最新3話ネタバレ&4話情報。AV撮影現場と女優の修羅場
モブ子の恋
  • 早乙女選手ひたかくす
    「早乙女選手、ひたかくす」最新4巻ネタバレ無料感想。スカートの中を見せつけてから近づく二人の唇!
  • 早乙女選手ひたかくす
    「早乙女選手、ひたかくす」無料ネタバレ3巻。水着でプールでいちゃいちゃトレーニング!
  • 「シグナル100」無料ネタバレ感想4巻最終回。驚愕の結末!保身が死を生む復讐劇
  • 「シグナル100」無料ネタバレ感想3巻。教師の凶行の裏で結ばれる男女に迫る魔の手
  • ばくおん
    漫画「ばくおん!!」ネタバレ無料8巻感想。男にもバイクにも乗るのが女子ライダー!
  • 漫画「ばくおん!!」ネタバレ無料7巻感想。北は北海道から南は九州まで全国制覇気分!
  • 屍牙姫
    「屍牙姫」ネタバレ無料最新2巻。夜に生きる妖艶な美女は恐ろしい化物・・・
  • 「屍牙姫」ネタバレ無料1巻あらすじ。男子に性の快楽を教えてくれる妖しい美女
スポンサーリンク

モブ子の恋1巻ネタバレ感想

モブ子の恋1巻のネタバレと感想と画像、漫画を無料で読める方法を紹介。

 

地味にいい作品を生み出してくれるゼノンに連載中の「モブ子の恋」1巻。

1話、2話、3話、4話、5話が掲載されていて、どれもこれもじれったくて、そこがいい。

彼女はモブっぽさ満載だけど、彼女の人生においては輝くような主人公なのである。

 

 

1話

道端に何気無く生えている雑草にも、それぞれ名前があり、季節がくれば花を咲かせる。

 

田中信子

大学2年生の二十歳。

 

そんなほとんどの人が目にも留めない花に季節の移り変わりを感じる彼女は、モブ子と聞き間違えられる事もあるけれど、スーパーのバイトを始めて1年が経っていた。

モブ子の恋

著者名:田村茜 引用元:モブ子の恋1巻

 

 

1年働いたバイトならそこそこのベテランと言えるけれども、彼女は未だ出勤前は色々考えて緊張しながらバックヤードに入っていく。

 

 

その日は休憩室に知らないハイテンションの女の子がいて、新人の安部だと自己紹介してくれたけれど、自分が仕事を教えると思うと憂鬱になる。

 

 

人見知りで自己主張が苦手でネガティブ思考の信子は、とにかくすぐ不安になる。

 

でも、あの人の足音や声はすぐに聞き分けられた。

 

同じバイトで同い年の入江くんは、眼鏡で常に落ち着いているクール男子。

 

田中さんはしっかりしてるから大丈夫ですよと、初日の阿部さんに言っているのがしっかり聞こえていた信子は、心の中で一気に花が咲き乱れた。

モブ子の恋

著者名:田村茜 引用元:モブ子の恋1巻

 

 

 

いつから入江くんを意識するようになったかと言えば、まだバイトを初めて間もない頃、お米を買ったお婆さんに店の裏の家まで運んで欲しいと頼まれ、レジを離れてもいいのか悩んでいる内に、腕もプルプルしてきていた。

 

そこに颯爽と入江くんが現れ、重たいお米をさっと持って助けてくれたのだった。

モブ子の恋

著者名:田村茜 引用元:モブ子の恋1巻

 

 

 

レジ初日であたふたしていた安部さんに何かと頼られ、慌しい一日が終了。

 

そう言えば、1年も一緒に働いていても彼の連絡先一つ知らないのが空しいのに、阿部さんは天性の明るさで仕事終わりに信子と彼と連絡先を交換してから、原付に跨り嵐のように帰っていった。

モブ子の恋

著者名:田村茜 引用元:モブ子の恋1巻

 

 

このタイミングで思い切って交換を持ちかけてみようと考えるが、変に思われそうだとか色々考えてスッと行動できないのはいつものこと。

 

二人になっても帰り道は別々の方向へ。

 

その時、信子のお腹がこれでもかと空腹を訴える音を出した

 

果たして、この後彼女の取った行動とは?

 

2話

同年代のバイト仲間が集まって阿部さんの歓迎会を開いた。

 

まだ未成年の主役は飲めず、信子も外で飲む機会がほぼないのでシソジュースをちびちびやっていた。

モブ子の恋

著者名:田村茜 引用元:モブ子の恋1巻

 

 

阿部さんがこのスーパーを選んだ理由は、何の特徴もない制服とエプロンがレトロで可愛かったから。

 

制服ファッションの話で盛り上がる中、話し下手な信子は料理を取り分けるのに存在価値を見出していて話を聞いておらず、突然話題を振られて硬直。

 

その時、明るくお調子者の金子が自分に聞いてくれと言ってくれたので、信子から注目が逸れて何とか助かった。

 

 

すると今度は、入江くんの女子の制服の好みの話になり、信子はしっかり耳を傾ける。

 

彼の答えはしかし、後ろ手にする蝶々結びがよくできるなあと常々感心して見ていただけだと判明。

 

でもそれはそれで、信子はいつもの自分の結び目がきれいかどうか気になってしまう。

 

 

その後も歓迎会は続き、また彼に惚れ直してしまう出来事がありつつ、モブ気質をしっかり発揮してから解散へ。

 

 

そこからの帰り道の方向は偶然彼とだけ同じで、二人きりの時間が始まった。

 

期せずして仲を深められるタイミングを手に入れたが、古き良き女性のように一歩下がって後ろを歩いてしまうし、何か話しかける事もできない。

 

それでも、信子の中では特別な時間だった。

モブ子の恋

著者名:田村茜 引用元:モブ子の恋1巻

 

 

その時、暗い道なのに猛スピードで駆け抜けていく自転車が。

 

さらに、彼のリュックが開いて中が零れそうになっている。

 

色々考えてスッと動けない彼女にこの後最高の思い出ができるのだが、それは一体・・・

 

 

3話

歓迎会の帰り道の素晴らしい出来事に興奮して、なかなか寝付けなかった信子。

 

しかも送ってもらったのにお礼を言っていないことを思い出し、翌日も色々考えてモヤモヤしながら仕事していた。

 

 

そんなところに彼と一緒の仕事を割り振られて二人の共同作業時間に突入した。

 

昨夜のお礼をサラッと言うチャンスだが、もちろん簡単に言えるわけもなく、同じ空間にいられるだけで喜びを感じつつ黙々と作業を進め、新しい商品を取りにバックヤードへ。

モブ子の恋

著者名:田村茜 引用元:モブ子の恋1巻

 

 

しかし、高い棚の位置に置いてあるのを自力で取ろうとして、落としそうになってしまう。

 

その時、売り場にいたはずの彼がいつの間にか後ろに立っていて、さっと手助けしてくれたのだ。

 

 

その直後、阿部さんが悲鳴のような歓声をあげた。

 

信子と彼を見て頬を染め、壁ドンしてるじゃないですか!とはしゃいでいるのだが、当の二人は壁ドンが男女の近距離スキンシップだとは知らず、トキメキは生まれなかった。

モブ子の恋

著者名:田村茜 引用元:モブ子の恋1巻

 

 

そのまた直後に、他のダンボールが落ちてきて彼にヒットしてしまい、阿部さんは自分が話しかけたせいだと謝ったが、彼はもちろんそんな風には思っていない。

 

信子はただ、ありがとうやごめんなさいを思いっ切り表情に出してどんどん言葉にしていく阿部さんを眩しく見ていた。

 

 

 

さて、信子は上がりの時間になってそのまま店内で買い物を始めると、彼がボーイッシュで小さな女の子と惣菜コーナーの前で悩んでいるのを見つける。

 

果たして二人は何を悩み、信子は手助けすることができるのだろうか?

 

 

4話

いつも彼のことを考えている信子は、迷惑になるだろうとか色々考えて、告白するつもりはなかった。

 

なのに、明るく天真爛漫な阿部さんにあっさり恋心を感づかれ、仕事帰りの歩道橋の上でいつから好きなんですか?なんて根掘り葉掘り訊かれてしまった。

 

それでも信子は職場での彼の立ち位置を考え、心にもなく彼のことは逆に苦手だと言ってごまかそうとした。

 

その瞬間、阿部さんは被せるように「あ~~~~~」と大きな声を出した。

 

丁度彼が、階段を上ってきたところだったのだ。

モブ子の恋

著者名:田村茜 引用元:モブ子の恋1巻

 

 

聞こえていたのかどうか分からないが、彼は普通にお疲れ様と言ってスタスタ帰っていった。

 

 

信子はこれでもかと落ち込んだ。

 

好きな人だからだけではなく、単純に陰口のようなものを本人に聞かせてしまった罪悪感で、暗い影を纏い始めてしまった。

 

結局また色々考えて、せっかく交換した連絡先を有効活用できずに翌日を迎えたのだった。

 

 

 

休憩室に入ろうとして彼がいるのに気付くと、思わず隠れてしまう。でも顔を合わせると彼はいつもと変わらない様子で声をかけてくれる。

 

きっと聞かれていなかったに違いない。

 

そう信じて一日の仕事を終え、何事もないかのように帰ろうとしたその時、阿部さんが3人で何か食べて帰りましょうと言い出して強引に決め、先に一人で原付に乗って行ってしまった。

 

残された信子と彼。

 

諸々に気付いているらしい阿部さんの気遣いを、信子は有効活用することができるのだろうか?

モブ子の恋

著者名:田村茜 引用元:モブ子の恋1巻

 

 

5話

高く積み重なった買い物かごを運んでいた信子が子供にぶつかられて倒しそうになれば、スッと手を差し伸べて助けてくれたり、年配のお客さんに代わり重たいお米を持って上げたりと、当たり前のように親切な行動を取れる入江くん。

 

考え過ぎて結局行動に移せない信子は、自分とは正反対だと思っていた。

 

 

そんなある日の休憩時間。

 

タンタンタンと階段を踏み鳴らして休憩室に入ろうとすると、足元だけで彼がいると分かり、そっと入室してみれば、珍しく頬に手を当ててうたた寝している。

 

 

眠りを妨げないようテレビを消し、起きた時に視線が合わないように間にささやかな遮蔽物を設置し、手を洗うのでさえちょろちょろとしか水を流さず、おにぎりを食べた時にパリッとなる海苔の音にさえ気を使って、彼の眠りを邪魔しないようにする信子。

 

 

その時、とんでもないことに気づいた。

 

彼の眼鏡がずり落ちそうになっていたのだ。

 

このままでは、歪に曲がってしまいかねないと思ったが、また色々な可能性を考えて動けなくなる。

 

でも、もし彼ならと考え、信子は立ち上がって彼に近づいていく。

 

 

無防備な彼の寝顔を見て、意外に睫毛が長い事を知ったり、顔の近さにドキドキしつつも、そっと彼の眼鏡に手を伸ばした。

モブ子の恋

著者名:田村茜 引用元:モブ子の恋1巻

 

 

そのまま顔をもう少し近づければ、キスするのも簡単だった。

 

 

その時、不意にドアが開けられる音がして金子が入ってきた。

 

お互いの呼吸が伝わりそうなほどの距離から咄嗟に引いた信子。

 

まさか金子にまで、恋心を気づかれてしまうのだろうか?

 

 

感想

モブ子の恋1巻でした。
面白度☆8 モブ度☆7

確かに目立たないし目立とうとしないですが、良い言い方をすれば控えめで縁の下の力持ちと言えなくもないですね。

あまり大き過ぎないスーパーなら他部署との関わりも深くなりそうで、キャッキャウフフな出会いも多そうでいいですね。

モブ子の恋がモブらしくなく進展する様子を早く見たいです。

新刊漫画や雑誌を無料で読む

モブ子の恋
「モブ子の恋」ネタバレ無料6話2巻。四葉のクローバーで気づく恋心
2017-12-29 17:00
モブ子の恋6話ネタバレ感想 モブ子の恋のネタバレと感想とあらすじと画像、漫画を無料で読める方法を紹介。 その他大勢にすぐ紛れ込んでしまう地味な女の子の田中信子。 スーパーのバイト...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • ダーリンインザフランキス
    「ダーリン・イン・ザ・フランキス」漫画ネタバレ最新3話無修正前解禁&4話へ。
  • 私の少年
    「私の少年」最新19話前の特別番外編。あの人の横に立てるプレゼントが欲しい
  • 「モンキーピーク」ネタバレ無料最新5巻。最悪の結末に加速する人間VS人間&猿
  • ゴブリンスレイヤー
    「ゴブリンスレイヤー」漫画ネタバレ無料最新19話&20話情報。震える女神官の聖壁大活躍!
  • くノ一ツバキの胸の内
    「くノ一ツバキの胸の内」ネタバレ1話。男に興味を持った純粋純潔なくノ一たち
  • 恋のツキ
    「恋のツキ」ネタバレ無料最新話23話5巻。一度浮気して信用が失墜する三十路超え
  • クズの本懐デコール
    「クズの本懐décorデコール」ネタバレ無料最新2話。結婚しても浮気を公言する茜
  • モブ子の恋
    「モブ子の恋」ネタバレ無料7話2巻。初めてのお出かけに誘うだけで胸が張り裂けそう・・・
  • いちご100%イーストサイドストーリー
    「いちご100%」続編無料ネタバレ最終回4話までの全話。いちごパンツ女子大生との恋の結末
スポンサーリンク