スポンサーリンク
著者名:鬼八頭かかし 引用元:ヤングガンガン2017年22号
スポンサーリンク

たとえ灰になっても33話
ネタバレ感想

たとえ灰になっても33話のネタバレと感想と画像、漫画を無料で読める方法を紹介。

 

デス鬼ごっこは佳境を迎え、姫蘭の企みで終結した参加者たち。

麗奈を生かそうとしたルセットだったがフグドクにナイトメアを喰らい、トラウマを思い出させられてしまい、ついに本名を知られ、命を散らしてしまうのだった。

 

33話

ルセットを子にするために駆けずり回っていた麗奈は、再びグラウンドに戻ってきた。

たとえ灰になっても

著者名:鬼八頭かかし 引用元:ヤングガンガン2017年22号

 

 

すると、そこに頭を破壊された残酷な死体が倒れていた。

 

 

一体誰が殺されてしまったのか?

 

 

麗奈が驚いていると、クロエルが校内放送を流し始めた。

 

相変わらずの憎たらしい明るさで話し始めたクロエルは、フグドクに本名を呼ばれて一人が殺されましたと発表。

 

グラウンドにいたはずのルセットを思い、麗奈は嫌な予感が止まらない。

 

その予感通り、非情にも古川美希と呼ばれたルセットが殺されたと聞かされてしまい、止め処なく涙が溢れてくるのだった。

たとえ灰になっても

著者名:鬼八頭かかし 引用元:ヤングガンガン2017年22号

 

 

 

鬼のルセットが死んでしまったが、クロエルはあくまで当初のルール通りに、鬼ごっこが終わる時点で鬼を3人にするのを変えるつもりはなく、今からランダムで無敵じゃない子の誰かに鬼を移すと言い出した。

 

今から無敵になっても候補からは外れず、移されたのは本人にしか分からない。

 

 

そしてまたしても非情な結果が生まれ、鬼は麗奈に移ってしまうのだった。

 

 

残り約10分。

 

ルセットが命を懸けて子にしてくれたのが一瞬で水泡に帰し、麗奈は残酷すぎる現実に叫んだ。

たとえ灰になっても

著者名:鬼八頭かかし 引用元:ヤングガンガン2017年22号

 

 

悲しみと怒りの咆哮をあげたが、ルセットの命を無駄にしないためにすぐに立ち上がり、付けていた髪飾りの花を彼女に手を組ませてそっと乗せ、死の間際に掴んでいたリボンを代わりにもらってそれで髪を結び直した。

 

せめてもの餞に、ここで死ぬわけにはいかなかった。

たとえ灰になっても

著者名:鬼八頭かかし 引用元:ヤングガンガン2017年22号

 

 

 

えっちくて残酷な天使クロエルは、麗奈の境遇に腹をかかえて笑い飛ばしていた。

 

一応本当にランダムで選ばれたようだが、意外な事ばかりが起こるこの鬼ごっこが楽しくて仕方なく、全てを見通す眼を持ってしても、この展開は予想できなかった。

 

クロエルはまだ天使であり、ではなかった。

たとえ灰になっても

著者名:鬼八頭かかし 引用元:ヤングガンガン2017年22号

 

 

シロエルはユキこと良真が生き残って欲しいと思っていたが、それはクロエルにもまだどうなるか確信できなかった。

 

なぜなら、天使に敵対できる外的要因のメサイヤが紛れ込んでいるからだった。

スポンサーリンク