ゆき姉ちゃんの官能ごっこ

ゆき姉ちゃんの官能ごっこ
ネタバレ感想特集

ゆき姉ちゃんの官能ごっこのエロ画像、ネタバレ、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

黒瀬雪乃は官能小説大好きで、エッチなシーンの再現にハマっている。

年下幼馴染みで身長が低くて可愛い系男子の結城晋は、そんなエッチな文学少女が暴走し過ぎないように再現のお相手をしていた。

コミックでは大幅加筆修正、乳首解禁、電子版特典などボリュームアップ。

初回限定電子書籍用600円分ptプレゼント中

 

1巻

人体模型相手にエッチシーンの再現をしようとしていたゆき姉ちゃんを目撃した晋。

清楚な見た目とかなりの巨乳で密かに男子人気があるゆき姉ちゃんを他の男子のモノにしたくなかった晋は、シーン再現の相手を受け入れた。

そして、思っていたよりも小説世界にのめり込んで、周りにバレそうになる状況でもゆき姉ちゃんの大事な部分を刺激していくのだった。

ゆき姉ちゃんの官能ごっこを読むならこちら
表紙

 

2巻

野外でイチャついているところを、ゆき姉の友達に見られてしまった二人。

それでも学校行事の真っ最中に抜け出し、定番の体育倉庫で縛りプレイ。

乳首がぷっくり浮き上がった流れで付き合っていることにしたり、ゆき姉の部屋で赤ちゃんプレイしたりと、本当の恋人以上に官能的な行為を耽る。

そんな矢先、性に関してはお堅い蒼下凪が、お尻を叩かれる快感に目覚めてしまい…

ゆき姉ちゃんの官能ごっこを読むならこちら
ゆき姉ちゃんの官能ごっこ。【電子限定描き下ろしイラスト付き】 (2)

 

 

感想

ゆき姉ちゃんの官能ごっこ特集でした。

前作では、靴作りの職人とお客さんの女子高生、元嫁が絡んだ足フェチには堪らない作品でしたが、この官能ごっこもなかなかのそそりレベルです。

初回限定電子書籍用600円分ptプレゼント中