「ガンニバル」ネタバレ最新話全巻全話。この村はヤバい…何か隠している!村ぐるみで食人風習の節あり

ガンニバル
ネタバレ感想特集

ガンニバルのエログロ画像、最新ネタバレ、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

作・二宮正明。

ある事情で山村のお巡りさんに収まった元刑事の阿川大悟。

妻と娘を連れて供花村にやってきたはいいが、この村も、大悟も、そして前任の駐在も人に言えない秘密を抱いていた…

 

 

1巻

この村の住人が人を食っていると騒いだ挙句、失踪していた前任の駐在。

巨乳妻の有希がまだ引っ越しの荷物が片付いていないのに不満を漏らした直後、山中で遺体が発見されたと連絡が入った。

この事件で後藤家に関わるようになってから、大悟は否応なく食人の風習が残っているかも知れないこの村の暗部に関わっていくことになる。

のんびりした田舎暮らしとは程遠い、村のデメリットが凝縮したようなこの場所において、阿川一家は無事に生きていけるのか…

コミックシーモアで読むならこちら

まんが王国で読むならこちら

Renta!で読むならこちら

ebookで読むならこちら

DMM電子書籍で読むならこちら

U-NEXTで読むならこちら
表紙

 

2巻

密かに発見した前任の指。

怪しすぎて真っ黒に見える後藤家に踏み込んだ大悟は警官として対処するが、得体の知れない不気味な男に不意を突かれて気を失ってしまう。

目覚めたのは病室で、不意打ちを食らわせた男は捕まり取り調べを受けているようだが、果たして捕まった男と切りつけてきたのは本当に同一人物なのか…

そして命の危険をより身近に感じただけでなく、有希とセック〇しているところを覗かれもして…

コミックシーモアで読むならこちら

まんが王国で読むならこちら

Renta!で読むならこちら

ebookで読むならこちら

DMM電子書籍で読むならこちら

U-NEXTで読むならこちら
表紙

 

3巻

信用できないのは後藤家だけだと感じていたが、村全体から異様な視線を感じていたと、前任の娘からタレコミがあり、何も信用できなくなっていく。

覗きもされたこともあり、大悟は自衛策を講じようとするが、計ったように声をかけてきて目立つ行為を咎めてくる村民。

いよいよ村民が敵意や悪意をあからさまに露わにしてきた矢先、大悟は前任の狩野が食い殺されたことを知っているという謎の男に会った。

その男もこの村の因習の被害に遭ったらしく、片目や鼻がなかった…

コミックシーモアで読むならこちら

まんが王国で読むならこちら

Renta!で読むならこちら

ebookで読むならこちら

DMM電子書籍で読むならこちら

U-NEXTで読むならこちら
表紙

 

4巻

後藤家との狩りから戻ると、娘のましろが家の中から消えていた。

誰も彼もが疑わしく思えて仕方ない大悟は、捜索に当たっている村民が人質として誘拐した可能性も疑い、其れが事実なら手を汚すと宣言した。

結果的にましろは無事に見つかるが、有希は大悟がこの異常な村を捜査できることに喜びを感じているように見え、危険の渦の中に飛び込むより村を出ることを促した。

大悟も決意し、刑事時代の頼れる先輩に妻子を預け、後藤家が村で生まれた子供を奪い、食い殺している事実を暴くために動き出した。

コミックシーモアで読むならこちら

まんが王国で読むならこちら

Renta!で読むならこちら

ebookで読むならこちら

DMM電子書籍で読むならこちら

U-NEXTで読むならこちら
表紙

 

5巻

後藤家当主の襲名を控えている恵介とサシで会い、真実を暴き出そうとした大悟。

そこに割って入ったのは供花村出身の警察署長だった。

県警本部の人員と権力を動員できるチャンスを得られたが、子供が監禁され、祭りの日に食われようとしている物証がなければ、殺し合いさえ起こりかねない村に踏み込む決断は下せない。

顔を食われた男、後藤家を継ぐはずだったが失踪した長女の消息…

供花村の闇が世間に暴かれる時が、目の前に迫っていた。

コミックシーモアで読むならこちら

まんが王国で読むならこちら

Renta!で読むならこちら

ebookで読むならこちら

DMM電子書籍で読むならこちら

U-NEXTで読むならこちら
表紙

 

6巻

次々明るみになっていく後藤家の闇、供花村の時代錯誤な異常さ。

子供は儀式の食糧、後継ぎを産ませる生殖家畜、死して尚権力を振りかざす後藤銀の影。

大悟も一歩間に合わずに監禁されている子供を発見できないまま、全ての元凶と思われるあの人に襲われてしまう。

果たして、人の心を持っている人間はどこまでいるのか…

コミックシーモアで読むならこちら

まんが王国で読むならこちら

Renta!で読むならこちら

ebookで読むならこちら

DMM電子書籍で読むならこちら

U-NEXTで読むならこちら
表紙

 

 

感想

ガンニバルのネタバレとおすすめ漫画サイト特集でした。

山村、因習、サスペンス、ホラー、カニバリズム、村ぐるみ、時代錯誤、たまにエロ、グロ。

面白さしか感じない要素が盛りだくさんで、絵のタッチの濃さも内容にマッチしてて激推し作品です。