RSS 最新ネタバレ画像・動画付き
「異世界ひとっ娘動物園 僕は絶滅危惧種の飼育員になりました」ネタバレ最新全巻全話。

異世界ひとっ娘動物園 僕は絶滅危惧種の飼育員になりました
ネタバレ感想特集

異世界ひとっ娘動物園 僕は絶滅危惧種の飼育員になりましたのネタバレ最新話エロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

香坂柚希は女の子にはとんとモテないが、猛獣にさえ懐かれる天性の体質を持ち、本人も動物が大好きなので動物園でバイトしていた。

その縁で、高校卒業後に動物園の就職が決まった矢先、通行人にぶつかられてよろめいて転んで頭を強く打ってしまい、意識が遠のいていくのだった…

 

 

1巻

卒業後も動物園で働けることが決まったその日の帰り、不幸な事故に遭った柚希。

次に目を覚ますと目の前に何とも美しく神々しい女性がいて、神を信じるか?だの、死は終わりではなく始まりだのと捲し立て、偉大なる力を授けると言う。

すると柚希は作業服にデッキブラシとバケツを与えられ、勇者として世界を救えと命ぜられるのだった。

転生先で蘇って最初に見たのは、泉で水浴びをする小から大までサイズが揃った美少女たち。

ハーレムな景色から牢屋、女神そっくりなシスター、男性は亜人ばかり。

破産しかけているボロボロ動物園の再建を任された柚希はあれよあれよと園長に就任したのだが、そこで飼っている絶滅危惧種というのは、なんと人間の美少女たちだった…

まんが王国で読むならこちら

Renta!で読むならこちら

 ebookで読むならこちら

DMM電子書籍で読むならこちら

U-NEXTで読むならこちら
表紙

 

 

感想

異世界ひとっ娘動物園 僕は絶滅危惧種の飼育員になりましたのネタバレとおすすめサイト特集でした。

うめ丸作品は、オカルトホラーのHENTAI以来で、流行りの異世界ものでガラっと印象が変わりましたが、スタイリッシュな作画は異世界エロコメにもピッタリですね。