「ないしょの予習」ネタバレ最新全巻全話。青春エロチシズムの極み!背徳感から気づかされる本当の恋心…

ないしょの予習
ネタバレ感想特集

ないしょの予習のネタバレ最新話エロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

作・森井暁正。

本番行為に頼らなくても極上のエロさを描いてくれる著者の新作は、青春に背徳感を織り込んだ極上の秘密の予習のお話だ。

 

 

1巻

お互い彼氏彼女がいるのに、いざそういうことをする時のために予習をすることになった二人。

坂東くんと南さんが付き合っている。

北見さんと西岡くんが付き合っている。

坂東と西岡は小学校からの付き合いで、坂東と北見は生徒会で知り合ってそれなりに仲が良い。

高校入学早々、坂東はクールビューティーな北見のギャップたっぷりな笑顔に一目惚れしてアプローチし、付き合い始めた。

でも、北見はイチャイチャするのが好きじゃないタイプでモヤモヤ悶々とした悩みを何気なく北見に零したのがきっかけで、坂東が北見といざエッチなことをスムーズにできるようにするため、予習をすることになった。

こうして坂東は友達の彼女でファーストキスから濃厚なベロチュー、恋人繋ぎ、生乳まで揉み、擬似フェラまで体験していく…

まんが王国で読むならこちら

コミックシーモアで読むならこちら

Renta!で読むならこちら

ebookで読むならこちら

DMM電子書籍で読むならこちら

U-NEXTで読むならこちら
表紙

 

2巻

お互いに彼氏彼女がいるのに、ないしょの予習が止められなくなっていく二人。

初っ端に濃厚なベロチューをしちゃったら、もうそれは深い恋人関係にならないとできないプレイ。

雨に降られた雨宿りで、初めて太ももの柔らかさを知ってパンツを脱がして、乳房を揉んで乳首をコリっといじって。

運動会の真っ最中に、二人きりの教室でアソコに手を伸ばす。

夜のプールで乳首を攻めて、硬くそそり立った棒をくにくにしたりもしたけど…

まんが王国で読むならこちら

コミックシーモアで読むならこちら

Renta!で読むならこちら

ebookで読むならこちら

DMM電子書籍で読むならこちら

U-NEXTで読むならこちら
表紙

 

3巻

夏祭りダブルデートに出かけたら、気づけばないしょの予習組で二人きりになり、花火をバックにベロチューからの浴衣の脇の隙間から手を滑り込ませて。

下の名前で呼び合う予習で相当に距離が近くなることを実感したのに、北見さんがアキラとベロチューしているところを目撃してしまった坂東は、今までにないモヤモヤに包まれてしまう。

なのに、南さんの弱った姿にエロを感じたり、過去最高の笑顔でやっぱりトキメイたり、どっちつかずでクズ度が止まるところを知らず…

まんが王国で読むならこちら

コミックシーモアで読むならこちら

Renta!で読むならこちら

ebookで読むならこちら

DMM電子書籍で読むならこちら

U-NEXTで読むならこちら
表紙

 

4巻

教育実習生としてやって来た綺麗な女子大生はなんと、冬弥の姉の友達で、彼ともよく遊んでいた幼馴染みだった。

しかも冬弥の性の目覚めは彼女のパンチラから、スカートをパンツが見えそうで見えないところまでたくし上げて焦らす、チラリズムがきっかけだった。

艶めかしくもまだ幼さの残る太ももの付け根の神秘、少年にとってはかつてない刺激だった。

そして大人になった中野夏織は、割とモテるようになった冬弥の成長したチン〇も、かつてのようにからかっていく…

まんが王国で読むならこちら

コミックシーモアで読むならこちら

Renta!で読むならこちら

ebookで読むならこちら

DMM電子書籍で読むならこちら

U-NEXTで読むならこちら
表紙

 

5巻

年上幼馴染みの登場で気持ちを乱された冬弥は、嫉妬を募らせる北見さんとぎくしゃくしながらも、本命彼女である南さんと友達の彼女、二人への好意を自覚して最低な結論を出そうとしてしまう。

挙句の果てに予習でも何でもない性欲のままに一線を越えようとするが、北見さんは彼氏の気遣いが感じられるようになってきてラブラブ度が急上昇中。

南さんもシャイでウブながらも、彼氏に喜んでもらおうと恥ずかしさを堪えて頑張る。

どっちの美少女も手に入れたいゲスは、モヤモヤするのが分かっていても覗きも止められず…

まんが王国で読むならこちら

コミックシーモアで読むならこちら

Renta!で読むならこちら

ebookで読むならこちら

DMM電子書籍で読むならこちら

U-NEXTで読むならこちら
表紙

 

 

感想

ないしょの予習のネタバレとおすすめサイト特集でした。

そんじょそこらのエロ漫画やエロが売りのセクシー系一般漫画より、よっぽどゾクッとくるものがあります。