「人食いダンジョンへようこそ」ネタバレ最新全巻全話。魔族の血を引く青年が女を堕として屈服させダンジョンの主に

人食いダンジョンへようこそ
ネタバレ感想特集

人食いダンジョンへようこそのネタバレエログロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

原作・一年新

漫画・天道まさえ

魔族の血を引き、慎ましき暮らしていたエリオットという青年。

しかし、淫魔の女との出会いで血に宿った力が女に絶大な効力を持っていると分かり、ダンジョンマスターになっていくのだった…

 

 

1巻

魔族の血を引き、女を犯し屈服させて支配下に置くことができるエリオット。

父の死後、村人の性処理道具にされるようになった可哀想な村娘ダリア。

自分の膣内の魔力で人間をモンスターに変えられる魅惑の淫魔アスタルテ。

人食いダンジョンのマスターとなった青年と、彼に魔物に堕とされた女たちの体液ドロドロな物語の始まり…

まんが王国で読むならこちら

コミストで読むならこちら

Renta!で読むならこちら

ebookで読むならこちら

DMM電子書籍で読むならこちら
表紙

 

2巻

人食いダンジョンからの引っ越しを余儀なくされる状況を見越し、自分でも外部の情報を仕入れるために水門都市にアスタルテを伴いやって来たエリオット。

そこで幸か不幸か、さっそく政治的な思惑が絡んだ討伐隊が鉱山村に派遣されることが分かった。

しかもその騎士団を率いるのは、人間で唯一友達と呼べた幼馴染みだった。

貴族のしがらみに疲れ、討伐派遣の最中にも命を狙われた変わらず眼鏡が似合う彼女は、子供の頃と変わっていなかった。

エリオットは彼女を救い、そして自分の眷属にしたい欲望がこみ上げた…

まんが王国で読むならこちら

コミストで読むならこちら

Renta!で読むならこちら

ebookで読むならこちら

DMM電子書籍で読むならこちら
表紙

 

3巻

遠征軍がダンジョンに着く前に、ギュスターヴの紹介状を持った女商人テレーズがやって来た。

十中八九、オリヴィアを亡き者にせんとする勢力の差し金だと悟ったエリオットは、彼女がもたらす情報と自分の予想とを照らし合わせ、テレーズの狙いを見抜こうとする。

紋章官に成りすました魔物のアラクネ。

オリヴィアを助けて手中に収めるためには、彼女が殺されるギリギリまで待つ忍耐が要求される。

テレーズを動かすだけ動かした後、しとどに漏らしまくる快楽と恐怖で裏切りに導いて程なく、アラクネがオリヴィアの穢れなき身体に牙を剥いた…

まんが王国で読むならこちら

コミストで読むならこちら

Renta!で読むならこちら

ebookで読むならこちら

DMM電子書籍で読むならこちら
表紙

 

4巻

オリヴィアの貞操が脅かされたその時、エリオットたちは乱入してアラクネに襲いかかった。

彼は死んだと聞かされて絶望したばかりのオリヴィアは戸惑いの中、ダンジョンマスターとして彼がアラクネを倒してくれたことよりも、生きていることに感激した。

しかし軍を率いてきた立場的においそれと恋仲になれるはずもなく、アラクネが報いを受けた最期の姿、ディアナが魔物に堕ちる様を目の前で見て、自分も選択を迫られるのだった…

まんが王国で読むならこちら

コミストで読むならこちら

Renta!で読むならこちら

ebookで読むならこちら

DMM電子書籍で読むならこちら
表紙

 

 

感想

人食いダンジョンへようこそのネタバレとおすすめサイト特集でした。

とにかくドロドロ汗だくにズポズポなシーンが多く、どう面白くなっていくかはエログロ以外の展開に乞うご期待といった感じですが、ストーリーに結構引き込まれます。