「しょせん他人事ですから」ネタバレ最新話全巻。ネットに蔓延る悪意・誹謗中傷の犯人は身近にいるかも知れない

しょせん他人事ですから
ネタバレ感想特集

しょせん他人事ですからのネタバレエロ画像、漫画最新話、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

作・左藤真通。

画・富士屋カツヒト。

現役弁護士を監修に迎え、やっと最近問題になりつつあるネットやSNSでの誹謗中傷を取り上げた、社会派作品。

救いようのないドクズは身近にいてもおかしくないし、犯人は被害者に近しい奴かも知れない…

 

 

1巻

ある朝、ブログへの大量の通知で目を覚ました主婦。

バズったのはバズったのだが、それは根も葉もない噂が拡散され、誹謗中傷の嵐に見舞われたいわゆる炎上だった。

フルネームに電話番号まで晒されており、耐えかねた彼女は弁護士の無料相談会に駆け込むが、担当になったのは親身さの欠片もないビジネスライク100%で人助け精神も感じられない男だった。

しかし必要簡潔、できること、可能性の低いこと、メリットデメリット、金銭的精神的負担などを開けっぴろげに語るその弁護士を頼ることに。

そして程なく分かったのは、大元の犯人が同じマンションに住むママ友ということだった…

まんが王国で読むならこちら

Renta!で読むならこちら

ebookで読むならこちら

ギャラコミで読むならこちら

Amebaマンガで読むならこちら

コミックシーモアで読むならこちら

DMM電子書籍で読むならこちら

U-NEXTで読むならこちら
表紙

 

 

感想

しょせん他人事ですからのネタバレとおすすめサイト特集でした。

わざわざ誹謗中傷を書き込む人間は根本的にクズなのは間違いないでしょうけど、勧善懲悪というTHEフィクションな結末になってないのがモヤモヤしますが、リアリティがあっていいですね。

とにかく、加害者に甘い国だと再認識します。