「東京ネオンスキャンダル」ネタバレ最新全巻無修正。マスコミは確かにゴミだがスキャンダラス有名人もやっぱクズ!

東京ネオンスキャンダル
ネタバレ感想特集

東京ネオンスキャンダルのネタバレエロ画像、漫画最新話、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

作・MITA。

画・がしたに。

人の不幸やスキャンダルに食らいつき、閲覧数や発行部数のためだけに更に人を突き落とす、それがマスゴミ。

そんな社会に不要なゴミだけじゃなく、死肉に食らいつくハイエナに狙われる方もまあまあのクズだと皮肉る浅ましい人の業が生んだ社会の闇を描き出す。

 

 

1巻無修正

戦隊ヒーローに憧れ、出版社でヒーロー漫画の編集者になるという夢を抱いた葉山だが、配属されたのは世の中のスキャンダルをネタにするゲスい雑誌の記者だった。

いわゆるマスゴミの仕事を用意された葉山は、どんな手を使っても証拠写真を撮ってくる黒羽根サユリと組むことになった。

異常に陽キャを憎んでいるサユリは、車中生活をしている様子の陰のある爆乳美人で、そこでオナニーもするし裸を見られても平気な変人。

エースカメラマンを張るだけあって写真の腕は確かだが、やはり手段を選ばぬ証拠現場の撮り方が恐ろしく、人の秘密を暴くことに興奮し、正義気取りの葉山も無意識に勃起してしまう…

まんが王国で読むならこちら

ebookで読むならこちら

Renta!で読むならこちら

ギャラコミで読むならこちら

Amebaマンガで読むならこちら

DMM電子書籍で読むならこちら

U-NEXTで読むならこちら
表紙

 

 

感想

東京ネオンスキャンダルのネタバレとおすすめサイト特集でした。

本当にどこかしらで毎日のように炎上だの浮気だの不倫だの騒いでいるようですが、実害のある当事者以外が責めればそいつらも新たな加害者でしかないと思いますね。

潔癖でいて薄汚い現代社会で最も必要のなさそうなマスゴミが多少正義側の雰囲気をまとってますが、やっぱり現実ではゴミはゴミです。