• 進撃の巨人
    「進撃の巨人」ネタバレ最新104話&105話へ。戦鎚粉砕!ライナーが鎧の巨人になるが・・・
  • ダーリンインザフランキス
    「ダーリンインザフランキス」漫画ネタバレ最新14話15話無修正。ゼロツーとイチゴのキャットファイト!
  • ゴブリンスレイヤー
    「ゴブリンスレイヤー」漫画ネタバレ22話5巻&23話へ。エルフと女神官に陵辱レイプの危機!
  • たとえ灰になっても
    「たとえ灰になっても」ネタバレ最新39話40話。涙と鼻水を垂らしたアヘ顔の結末!
  • ただ離婚してないだけ
    「ただ離婚してないだけ」ネタバレ最新1巻。不倫、妊娠、殺人で追い詰められていく夫婦
  • ギフト±
    「ギフト±11巻」漫画ネタバレ最新11巻。梨世のカーフェラと環のJK太ももに忍び寄る魔手!
  • 君が僕らを悪魔と呼んだ頃
    「君が僕らを悪魔と呼んだ頃」ネタバレ最新1巻。レイプ・暴力悪そうなことは大体ヤった悪魔!
  • 私の少年
    「私の少年」最新19話前の特別番外編。あの人の横に立てるプレゼントが欲しい
  • 金魚妻
    「又鬼妻」ネタバレ無料金魚妻4巻。美しいデリヘル嬢の雪のように白い肌
スポンサーリンク
彩子
  • いたいお姉さんは好きですか?
    「いたいお姉さんは好きですか?」ネタバレ無料1巻。巨乳で可愛いのに彼氏いない歴=年齢
  • 官能先生
    「官能先生」無料ネタバレ感想1巻。中年男と22歳美女が刹那で落ちる官能的な恋
  • 「マザーグール」ネタバレ無料2巻。無人島で種付けされるお嬢様女子高生たち!
  • 「ロッタレイン」ネタバレ無料3巻完結最終回。裸で病室のベッドに潜り込む禁断の愛
  • ばくおん
    漫画「ばくおん!!」ネタバレ無料8巻感想。男にもバイクにも乗るのが女子ライダー!
  • 「シグナル100」無料ネタバレ感想4巻最終回。驚愕の結末!保身が死を生む復讐劇
スポンサーリンク

彩子 黒1巻ネタバレ感想

彩子黒の漫画最新話、最新刊ネタバレと感想、あらすじ、画像、結末、漫画を無料で読める方法を紹介。

 

彩子白と対を成す黒の最新刊にて最終回を描いた1巻。

困った時に最高の答えを出してくれる人工知能アプリのSAIKO。

それに頼る若い女性たちに襲い掛かる、恐怖の連続の真実とは・・・

 

 

彩子 黒

女子高生を始めとした若い世代に広がりを見せているSiriのように、話しかければ答えてくれるAIアプリのSAiKOと中のキャラの彩子

 

 

ある女の子は使いやすいアイプチを教えてもらい、浮気になるのも構わずまた気になっている男子を落とすための情報を訊き出そうとしていた。

彩子

著者名:本田真吾 引用元:彩子 黒1巻

 

 

以前もSAIKOに頼んで恋を成就させてもらったのに、盛った猫のようにすぐに違う男子へ。

 

そしてまたSAIKOが教えてくれた通りにすれば、難無く意中の彼をゲットできた。

 

 

彩子ありがとー」と感謝した直後、どこからか「さ行こ・・・」と聞こえて来たので、隣を歩いている友達がデートにくっついて来る気かと思ったが、何も言っていないという。

 

そして彼女は、誰もいないはずの建設現場から足場のパイプが落ちてきてそれに頭部を貫かれ、幸せいっぱいの真っ最中に事故死したのだった。

彩子

著者名:本田真吾 引用元:彩子 黒1巻

 

 

 

その事件を皮切りに、彩子を使っていた若い女性たちが事故死する事件が相次いだ。

 

 

援交中の女子高生がネックレスを扇風機に巻き込まれ、万引きした3人の女子高生が店を出た直後にトラックに轢かれ・・・

 

そんな悲惨な事故が一件や二件に留まらず、あちこちで起こるようになっていた

彩子

著者名:本田真吾 引用元:彩子 黒1巻

 

 

死体の傍に転がっていたスマホのどれもに、SAIKOのアプリがインストールされていたので、すぐに呪いのアプリという噂は広まっていった。

 

 

しかしマスコミは事故に関連性はないと報道したので、未だ彩子に頼っている女子高生は多かった。

 

 

 

長身でモデルのようにスタイルが良く、美人で成績も良い知世の親友の香恋もその一人だった。

彩子

著者名:本田真吾 引用元:彩子 黒1巻

 

 

男子が苦手で恋の悩みもない知世は、香恋の方を向いて彩子の話を聞いていたせいで前を歩いていた不良男子にぶつかってしまい、彼が飲んでいたジュースをぶちまけさせてしまった。

 

怯えながらも謝ってハンカチを差し出す彼女の可愛さに目を付けた不良は、朝っぱらから詫びとしてホテルに連れて行こうと腕を掴んだ。

 

そこに割り込んで助けてくれたのが、不良として学校で一番有名な成瀬だった。

彩子

著者名:本田真吾 引用元:彩子 黒1巻

 

 

小学生の頃から男子が苦手で、成瀬にもちゃんとお礼を言えなかった知世は家に帰ってもモヤモヤしていて、SAIKOをインストールしてアプリのキャラの彩子に相談してみようかと思った。

 

しかし、いつの間にか勝手に入っていたのだった

 

香恋がしたとは思えないが、恋愛成就した子も多いと言っていたのを思い出し、思い切って開いた。

彩子

著者名:本田真吾 引用元:彩子 黒1巻

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • 黒猫がおすすめするちょっとエッチ漫画への移動はこちらをタップして下さい!