「サタノファニ」ネタバレ最新全巻全話。狂気の計画!別人格を埋め込まれた美少女たちのエログロアクション

サタノファニ
ネタバレ感想特集

サタノファニのエログロ画像、ネタバレ、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

甘城千歌は校内人気ナンバー1と言われるほど美少女だが、細い身体でも男顔負けの大食い。

両親と折り合いが悪くても兄とは大の仲良し。

そんな彼女の人生は、バイト先の先輩に誘われて出かけてしまった時に、大きく狂わされてしまう。

初回限定電子書籍用600円分ptプレゼント中

 

1巻

刑務官の車に乗せられて向かった先は、どこかの船着き場。

そこに迎えに来た船に乗った甘城千歌が向かう先には、絶海の孤島と刑務所があった。

そこに収監される千歌は、レイプしようとしてきた男全員と罠にハメたバイト先の先輩を皆殺しにしたのだった。

被害者は言っても自業自得、しかしただの女子校生だった千歌がそこまで復讐してしまったのは、別人格に支配されていたからだった…

サタノファニを読むならこちら
表紙

 

 

2巻

羽黒刑務所の所長はとんでもない変態だった。

長い黒髪に整った顔立ち。

所内で夜な夜な催されるイベントで負傷した千歌が眠っている間に、所長は若さ溢れる元女子高生の身体を余すことなく堪能しようと、睡姦を開始する。

サタノファニを読むならこちら
表紙

 

3巻

千歌が来てから初めて、メデューサたちの中で犠牲者が出た。

おぞましい女医の目的、千歌の使用済み下着に歓喜する所長、動き出した千歌の兄の道隆。

新たに収監されたのは、おぞましい殺しをやってのけた美少女姉妹だった。

面会に来てくれた兄に希望を見出す千歌だったが…

サタノファニを読むならこちら
表紙

 

 

4巻

道隆は妹を救うために本格的に動き出すが、刑務所内ではまた夜の大イベントが開催されていた。

ヤルかヤラれるかの中、ウェイディングドレスを身に纏った千歌は圧倒的な身のこなしで、手練れの美少女たちと渡り合う。

拷問されて潮を噴くドMのカレン、蛇のように割れた舌で眼球を舐められる小夜子。

そして完全に稀代の殺人鬼になった千歌は、命令のままに兄にナイフを向けた。

サタノファニを読むならこちら
表紙

 

 

5巻

羽黒刑務所に男の囚人たちが収監された。

彼らはユニフォームでバレーボールに興じる美少女たちを視姦し、すぐにトイレで横一列に仲良く並んでオナニーするほど女に飢えていた。

無法地帯になった羽黒で美少女メデューサたちを犯そうと繰り出す凶悪な男たち。

今ここに、女囚人VS男囚人の犯すか殺すかのデスロワイヤルが始まる。

サタノファニを読むならこちら
表紙

 

 

6巻

殺人鬼の人格を宿したメデューサたちが覚醒すれば、単なる凶悪犯など敵ではなかった。

劣勢に陥る男側では、ついに性欲が崩壊して男が男のアナルを犯す恐ろしい事態に発展。

狂信的な人気があったバンドのボーカルをしていた霧子は相手の実力を見誤り、臭すぎるチン〇をぶちこまれそうになってしまう。

そして覚醒する霧子は果たして、どの殺人鬼を宿しているのか…

サタノファニを読むならこちら
表紙

 

 

7巻

罪を犯したメデューサはやがて羽黒に収監される者もいるが、世間にはまだまだ覚醒する前の凶悪犯罪者予備軍が自覚なく殺人鬼の人格を刷り込まれていた。

陸上部の西園寺玲音は親友とトラブルを起こして肩身が狭くなっているのを顧問につけこまれ、ブルマと下着の観音開きだとか言われながら、初めて男にクンニされてしまう。

ただ教員免許を持っているだけで、あちこちに潜んでいるド外道クズ教師の一人に遭遇してしまった玲音の貞操の行く末は…

サタノファニを読むならこちら
表紙

 

 

8巻

あるヤクザの組長抹殺命令を受け、豪華客船に潜入したメデューサたち。

それぞれのやり方でヤクザを始末していく中、チームを組んだ千歌は小夜子たちと協力し、直接組長の水野の部屋に乗り込む。

カレンは組員とヤリまくって膂力で捻り殺し、カチュアはトイレに連れ込んで酒とセック〇の合わせ業を使ったりする中、霧子は男の娘とガチキメファックで処女がバレ、乙女の顔を晒してしまう。

愛や希望まで湧き上がる船上パーティーは、確実にクライマックスに近づいていた。

サタノファニを読むならこちら
表紙

 

 

9巻

アナル崩壊の危機を迎える小夜子。

圧倒的武術を使う幹部に苦戦する洋子、カレン、カチュア。

そして超絶デブと戦っていたあやは、肉に包まれて精液をぶっかけられる悲惨な体験をしていた。

船の各場所で壮絶な戦闘が起きる中、銃火器を愛でる堂島姉妹は密かに脱走計画を進めていた。

サタノファニを読むならこちら
表紙

 

 

10巻

女子プロレスラー神崎との戦闘で、ついにシンクロ率100%に達した千歌。

類稀な戦闘センスを発揮し、かつてないタフな強敵を退けることに成功したが…

残すは組長と幹部数人。

メデューサたちは総がかりで水野に攻撃を仕掛けるが、相手はまさに人を超越した強さで次々返り討ちに遭ってしまう。

その中、美依那はとんでもない変態と二人きりでパパと娘プレイを始めていた。

サタノファニを読むならこちら
表紙

 

 

11巻

やっと決着がついた、メデューサVSヤクザ。

その混乱と安堵の中、堂島姉妹は脱走を成功させるため、女医を脅して最後の仕上げをしようとするが、抗えない現実を突きつけられてしまう。

美少女殺人鬼たちの麗しい友情。

しかしまた屈強な男たちが立ちはだかる。

権力に利用されただけの彼女たちは、ただ人並の幸せを手に入れるためにあがき続けた…

サタノファニを読むならこちら
表紙

 

 

感想

サタノファニ特集でした。

エロ・グロ・アクション・バイオレンス・サスペンス・百合…

楽しめる要素たっぷりで非情な展開も少なくなく、シンプルに面白いストーリーです。

初回限定電子書籍用600円分ptプレゼント中