スポンサーリンク
スポンサーリンク

金のひつじ2巻ネタバレ感想

金のひつじの漫画最新話と最終回まで、最新刊ネタバレと感想、あらすじ、画像、結末、漫画を無料で読める方法を紹介。

 

子供の頃に住んでいた街に戻って来た三井倉継。

女子高生になって何年かぶりに再会した友達と、また楽しい日々が始まると思っていたのに、男同士の間には酷いいじめがあり、彼女自身も嫌がらせをされてハブられてしまう。

だから、同じく傷つけられている空を連れて東京に避難したのだった。

 

7話

母と離婚した父に紹介された先は、一軒のコロッケ屋さんだった。

 

お邪魔しまーすと2階に上がると、布団の上で呻いていたのは見覚えのない老人で、空のことを息子と勘違いして抱きついたり、継を息子をたぶらかす女だと捲し立て、仏壇に報告し出す。

 

そうしてひとしきり騒いだと思えば、いきなり寝ろと言い、二人を奥の部屋に案内してくれたのはいいが、夜の営みはするなと釘を刺して戸を閉めた。

 

 

その時継は、押入れの中がぐちゃぐちゃで慌てて片付けたんだと気づいた。

 

そのいい加減に片付けられた物の中に古いゲームソフトがあり、そこに書かれている持ち主の名前を見てピンと来た。

 

 

 

翌朝、老人こと甚二はコロッケ屋のシャッターを久しぶりに開けて二人を起こし、開店時間までにコロッケ作り50個を命じる。

 

芋を洗って茹でて皮を剥き、味つけしたひき肉と混ぜ合わせる。

 

タネが落ち着いて型抜きをし始めたところで、継に姉から電話がかかってきた。

 

その後で別れた両親も継の家出で言い争いをし、空のお祖母ちゃんたちも二人が一緒にいるのを知るところとなったが、お祖母ちゃんは継を信頼して必要以上に心配することはなかった。

 

 

 

何とかコロッケが揚がって店頭に並べると、さっそく一個売れたが、一個100円で50個全部売れても5000円にしかならない現実に空は不安になる。

 

その時、急遽幼稚園の調理師さんから150個の注文を受けた。

 

急いで食材を買足し、素早い調理でなんとか間に合わせ、原付免許を持っていた継がカブに乗ってどうにか幼稚園の子供たちの笑顔を守ったのだった

 

 

そうして突然始まったコロッケ屋での奉公というか、居候というか、不思議な生活。

 

継はあのゲームソフトに書いていた名前が父親の名前だったので、この老人が自分のお祖父ちゃんかと訊ねたが、そこはコロッケ屋なりの洗礼ではぐらかされてしまうのだった。

 

 

8話

継が学校に来なくなって不安になっていた朝里は、噂好きの友達から空と駆け落ちしたらしいと聞いて驚いていた。

 

 

そんな嘘とも本当とも言えない噂をされているなど継と空は知らずに、コロッケ屋生活は半月ほど過ぎていて、粋で元気なお祖父ちゃんから初めての給料を貰っていた。

 

そして継の願いで、仕事終わりにビル群の向こうに見える観覧車に乗りに行くことになった

 

 

帰宅ラッシュに重なってしまったので空は継を守るようにドアに手を突いて空間を作ってあげると、その優しさに彼女はすぐにお礼を言ってくれる。

 

それは嬉しいが、密着するとムラムラするので彼は自制していただけだった。

 

そうとは知らず、彼女は振り向いて向かい合わせで喋り出し、期せずして彼をドキドキさせていた

 

 

 

観覧車の近くには水族館もあって、周りはカップルだらけ

 

継は単純に楽しんでいたが、空は自分もカップルの一組になった気がして、一人でリア充感を満喫していた。

 

 

季節はそろそろクリスマス。

 

ここはサプライズプレゼントで株を上げようと思い、トイレに行くフリをしてお土産屋さんで吟味したプレゼントを買ってみた。

 

でも、戻ってみると継はナンパされて断っているところだった。

 

しかも、ナンパされるのはたまにあるらしい

 

 

今は自分が継の中で一番の存在だと感じていたが、他の男が見ても普通に年頃の女の子で、そういう経験もあるのかもしれないと思うと、一気に自信が萎んでいった。

 

 

さっきまではしゃいでいたのに、継は観覧車に乗って遠くに見えるディズニーランドを羨ましがって寂しいと漏らす。

 

でも、今感じている寂しさはこれからの楽しみになるんだと、健気な笑顔を見せてくれる。

 

 

その時空は、初めて3次元の女の子を抱きしめたいと思った

 

 

そんなイケメンなことをすぐにはできないから、帰りの電車のホームでプレゼントとは言わず、お土産を渡したのだった。

 

感想

金のひつじ7話8話でした。

二人の生活は落ち着いて楽しみもできてきたようですが、このまま学校を休み続けるわけにもいかないでしょうし、どのタイミングで戻るのかが気になります。

9話は優心と朝里の距離が縮まるらしいですが、彼の酷いいじめを彼女は知っているのか、そこも気になりますね。

金のひつじを読むならこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク