「高嶺のハナさん」ネタバレ最新全巻全話。苛烈な女上司は超絶乙女の恋愛中学生レベルであまりに可愛すぎる!

高嶺のハナさん
ネタバレ感想特集

高嶺のハナさんのネタバレ最新話エロ画像、漫画最新話と最終回、最終話、最新刊、感想、あらすじ、結末、無料で読む方法を紹介。

 

作・ムラタコウジ。

高嶺華はお菓子メーカーに勤めるバリバリのキャリアウーマンで、企画する商品は次々ヒットする社内のエースであり、その仕事の出来具合もさることながら、美人故に厳しい面もより激しく感じるものの、そのカリスマ性は男女問わず人々を惹きつけた。

ハナは毎日のように仕事が出来なさ過ぎる部下の弱木強を叱責していたが、心中では小学生みたいに純粋で可愛い彼を愛しく想っていたのだった。

 

1巻

高嶺華は美人で巨乳で仕事が出来過ぎて完全無欠に見える、バリバリのキャリアウーマンだが弱木が大好き。

弱木強は仕事が出来なさ過ぎる、純粋無垢な小学生みたいな男だが華に憧れ尊敬し大好き。

チャラ田こと更田元気はそこそこ仕事ができるも、社内の女を食いまくっているTHEチャラ男。

天井苺は親からもらった可愛さのおかげで幼少期の頃から人生イージーモードだと見抜いた、華と人気を二分するアイドル的存在。

こんな4人を中心に、事あるごとに弱木を叱責しながらも彼に嫌われるのを恐れる高嶺華を観察する、ピュアピュアラブコメディである。

まんが王国で読むならこちら

Renta!で読むならこちら

ebook japanで読むならこちら

DMM電子書籍で読むならこちら

U-NEXTで読むならこちら
表紙

 

2巻

事あるごとに脳内で「弱木くん好きぃ」と呟いている華は、一緒に映画に行けてもうハッピー過ぎてどうにかなっちゃいそうになるが、彼にどう思われてるのかさっぱり分からずに不安も同じくらいこみ上げる。

しかし、彼も少なからず自分に何かしらの悪くなさそうな感情を抱いていることが分かると、涙を流すほどホッとした。

苺はダメダメ過ぎて大人の男として魅力皆無の弱木を小バカにして蔑んでいたのに、初めての自分に靡かない男の出現に苛立ち、執着し、いつしか愛に変わっていた。

そしてなんだかんだヤリチンチャラ田は経験豊富なだけあって、男女の心の機微を目敏く察知し続ける。

タコパ、暗がりでのキス、膝枕、告白に次ぐ告白。

4人で絡まり合った恋愛模様が大きく動き出す第2巻。

まんが王国で読むならこちら

Renta!で読むならこちら

ebook japanで読むならこちら

DMM電子書籍で読むならこちら

U-NEXTで読むならこちら
表紙

 

3巻

もう想いを抑えることができず、駅のホームでトレンディドラマさながらに愛を告白した華。

その気持ちにしっかり応えた弱木は今だけは、立派な一人の男だった。

大好き、僕も大好き。

今はコンビを組んで一大プロジェクトの準備を進めている二人はプレゼンを乗り越えた後、弱木から愛の告白の返事をお伝えし、お付き合いはいつまでか分からないが保留に落ち着いた。

それでも愛を確かめ合った二人の愛は秘密裏に育まれていく、彼の部屋で見つめ合ったりしちゃったり。

しかし、苺もアグレッシブに動き出したのと同時に、弱木の同期でコテコテたこ焼き大好き関西人女が現れ、ややこしくなり始める…

まんが王国で読むならこちら

Renta!で読むならこちら

ebook japanで読むならこちら

DMM電子書籍で読むならこちら

U-NEXTで読むならこちら
表紙

 

 

感想

高嶺のハナさんのネタバレとおすすめサイト特集でした。

天然記念物並みのツンデレが最高なヒロインです。

仕事能力は不利益を出さないので精一杯そうな弱木ですが、根っからの純粋さは周りにいい影響しか与えないでしょうね。