スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

カプセルホテルのようになった仮眠室にそれぞれ入り、明日に備えることにした。

 

くるみはユキに相棒のようなシャベルを渡され、それが傍にあることで安心して眠ることができた。

 

学園生活部の4人が休んでいる間、椎子は一人で探索し、通行証がないと入れない隔離区画を発見していた。

著者名:千葉サドル 引用元:がっこうぐらし!10巻

 

 

 

翌朝、りーさんは自分が綺麗かどうかトイレでユキに問い詰めていた。

 

ユキは綺麗だと言い切ったがりーさんは疑いの目を向け、スマホにインストールされた人工知能ボーモンに訊ねた。

 

ボーモン君は89%の確率でユキの言葉が嘘だと判定し、りーさんは鏡を見た。

 

すると、拙い技術でした厚化粧顔が映った。

著者名:千葉サドル 引用元:がっこうぐらし!10巻

 

 

 

全員、会社内にあったスマホを失敬し、その中にあった軍用AI機能を活用していた。

 

パソコンにはセキュリティも何もなく、椎子は内部メールを簡単に調べ、ここが感染源であると断定した。

そして、作っていたのがウイルスではなく、細菌だとも調べがついていた。

 

ウイルスと細胞の違いもボーモンに頼めば一瞬でその比較図を提示してくれた。

 

 

ここは確かに製薬会社で、隔離設備は十分に備えられていた。

 

それがなぜ外界に広がったのかは、社内の人間が感染拡大を防ぐ最低限のルールを破ったからだとしか考えられなかった。

著者名:千葉サドル 引用元:がっこうぐらし!10巻

 

 

椎子による見解の衝撃に打ちのめされそうになるが、今はくるみが回復するのかどうかが一番気になる。

 

以前に打った注射薬は解析中でまだ結論は出せないが、細菌Ωはここ巡ヶ丘にあった土着の菌で、過去に流行した記事も発見できていた。

 

つまり、以前の感染流行はどこかで食い止められたということであり、その方法はどこかに存在する。

がっこうぐらし

著者名:千葉サドル 引用元:がっこうぐらし!10巻

 

 

しかしこの後、人間の言葉の真偽を確率で教えてくれるボーモン君が良くも悪くも波乱の原因になるとはまだ誰も気づいていなかった。

 

 

 

椎子がボーモンに開発用コードを入れアップデートを試行していると、ユキが慌てて呼びにきた。

 

他の3人のところに連れて行かれると、スマホのボーモン君からノイズが漏れ聞こえてきていた。

 

 

椎子はモールス信号だと気づき、ボーモンに音声変換させた。

 

すると、向こうから人間の声が聞こえて来た。

 

りーさんがスマホに取り付き、ここにいる5名と他にも生存者がいると返答し、相手の質問に「安定している」と返した。

それを聞いた向こうは、救助を寄越すと言ってくれた。

著者名:千葉サドル 引用元:がっこうぐらし!10巻

 

 

場所を訊かれるとりーさんが答える前に椎子がわざわざスマホを奪い、旧ランダル本社ビルだと答えた。

その答えの後、僅かな間があった。

 

その後いくつかのやり取りをし、数日後に救助を派遣してくれることで会話を終えた。

 

 

しかし、椎子は生活部が休んだ後、その会話の解析をし、最悪の真実を暴き出していた。

 

違和感に気づいていたくるみはユキを連れ、その真実を聞いた。

 

ボーモンの解析結果によると、向こうが救助を派遣してくれる可能性はほぼなかった

著者名:千葉サドル 引用元:がっこうぐらし!10巻

 

 

それは、ユキたちが感染発生場所の旧ランダルにいるのを恐れているからに間違いなかった。

 

 

そして、最大の問題は救助が来ないことではなく、椎子が聞いた「数日以内に命が助かるんだな?」という質問に肯定しているのが、嘘と判定されたことだった。

 

数日後には生きていないと相手が予想していると言い換えることができ、それは感染源を中心に広域高熱消毒するつもりなのだろうと推測できた。

 

つまり、生存者の存在を知りながら、細菌と一緒くたに殺そうとしているのだ

 

 

翌朝、全員がその真実を知るところとなり、ユキはその場限りの自分も信じていない嘘で励まし、空元気を見せて戸惑いを生んだ。

 

ただ、ボーモンの教えてくれた真実が波乱を生めば、ユキに会者定離という言葉を教え、気持ちを安定させ、生きるために前向きな考えを与えもした。

著者名:千葉サドル 引用元:がっこうぐらし!10巻

 

 

そして彼女たちはいつか来る別れを数日後にしないため、ここまで一緒に生き抜いて培った友情を確かめ合い、結論を出した。

 

 

感想

がっこうぐらし!10巻でした。
面白度☆8 ボーモン度☆9

ボーモン君がハイクオリティ過ぎやしないかと・・・

本当に低レベルな人為的ミスでパンデミックが起きたなら、犯人は人類史上最高のバカでしょうね。

いくつかのフラグが何を示すのか、11巻が出るまで首を長くして待とうと思います。

スポンサーリンク